February 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

院長先生のダイエット日記第4クール45日目


53.7キロ

30.2パーセント

まぁ、やっぱり
豚さん(わかる人にはわかる。(笑)
やっと53キロ台に突入です。
減り方は遅いのですが、筋肉の形がうっすら見えてくるのでやはり、増量がきちんと成功していたことがわかります。
これはお腹の脂を落としきれるかもしれない!!期待大です!!


55.5キロから45日目でマイナス1.8キロ
ペースはゆっくり目です。

脂肪だけ落ちている理想的な感じです。体力もまだ十分にある感じ。 2カ月目も、このまま1400キロカロリーを継続していきます。


女性のダイエットには必ずと言っていいほど停滞期があります。 生理中は体重は減りません。身体は水分を蓄えています。しかし脂肪は確実に減っています。体重減っていなくても掴んだ脂肪の厚さが減っていればよいので、落胆しないで、そのままコツコツとダイエットを続けてください。

最近は、朝は水、昼はプロテイン
夜はお酒やお菓子も全部入れて1000キロカロリーぐらい食べる、夜にがっつり食べるやり方です。いつ食べてもアンダーカロリーなら、太ることはありません。
次の日の朝の体重は夜食べたものの重さがプラスされます。当然体重は増えますが、脂肪が増えたわけではなく、食べたものはそのままうんちででていくわけです。1キロ食べたら1キロ増える。
当たり前です。
夜にたくさん食べると吸収がよくなり太るなら、食料難の国の人々や子供には、夜に食事することが推奨されなければなりません。
アンダーカロリーの中ではいつ食べても太ることは(脂肪合成)絶対にありえません。
食べたものの質量がそのまま増えてでていくだけなのです。カロリー制限さえきちんとできて入れば、1日何食だろうが、夜にたくさん食べようが、朝にたくさん食べようが、絶対に痩せます!!
都市伝説みたいな夜食べると太るは科学的な根拠はありません。
人の栄養の吸収率はいつでもほぼ99パーセントです。朝食べようが、昼食べようが、夜食べようが、200キロカロリーのアイスクリームは200キロカロリーです。夜食べたから250キロカロリーになることはないし、朝食べたから180キロカロリーになることもないのです。

地道にコツコツ、カロリー制限、これがダイエットの王道です!!それ以外痩せる方法は、今現在発見されてはいません!
あの食べ物が、痩せる、糖質をカットすると痩せるなど、テレビでは色々ありますが、実験の背景の大前提がアンダーカロリーの中で、という環境です。

どんなやり方でもアンダーカロリーなら痩せます!糖質を減らしてアンダーカロリーなら痩せるし、糖質を減らしてもオーバーカロリーなら太ります。

地道にコツコツ頑張っていきましょうねっ!!
12345>|next>>
pagetop